北薩広域行政事務組合
  1. ホーム>
  2. 新処理施設建設 >
  3. ごみ処理施設および事務局移転のお知らせ

ごみ処理施設が新しくなります。

 北薩広域行政事務組合では、現在、出水市野田町の菜切地区に(新)環境センターを建設中で、令和3年4月から本格的に運転を開始する予定です。この施設では、ごみを焼却する際に発生する熱で蒸気を発生させ、タービンを回し発電を行います。
 本施設の愛称を公募し、北薩地域において、クリーンにエネルギーを生産する、環境にやさしい施設をイメージして、愛称は「エネクリン北薩」に決まりました。

(新)環境センター「エネクリン北薩」の位置

北薩広域行政事務組合 環境センター「エネクリン北薩」
〒899-0501 出水市野田町上名7918番地1

エネクリン北薩の位置図
(クリックで拡大表示)

燃やせるごみは3月1日から(新)環境センター「エネクリン北薩」へ

持ち込み先:出水市野田町上名7918番地1(エネクリン北薩/上記位置図参照)
変更時期:令和3年3月1日から受け入れを開始します。
新電話番号:0996-68-8853

事務所も移転します。

移転先:出水市野田町上名7918番地1(エネクリン北薩内/上記位置図参照)
移転時期
・環境センター: 本格稼働に合わせ、令和3年4月1日から(新)環境センターへ
・事務局総務課:令和3年2月1日から(新)事務所
新電話番号
 0996-68-8854(庶務係)
 0996-68-8856(施設整備係)
 0996-68-8857(介護認定審査係)

エネクリン北薩完成予想図
(完成予想図)

 

Page
Top